検査・健診

当院で行える各種検査と健診のご案内

当院では、世田谷区の子宮がん検診・乳がん検診・妊婦健康診査はじめ、婦人科の各種検査から、一般の健康診断まで行っております。検査内容は、お気軽にご相談ください。

子宮がん検診

子宮頸部がんの発生率は、中高年層では減少していますが、20代後半から30代で増加しています。子宮頸部がんは、性交渉で感染するウイルス(ヒトパピローマウイルス)が原因となるため、若い年齢層の感染増加に伴い、発生率が上昇していると考えられています。

子宮頸がんの場合、初期には全く症状がありません。早期発見・早期治療のため、検査を受けることが大切です!検査は簡単で短時間で済みます。内診・膣鏡検査・細胞診検査です。

対象の方は、世田谷区の助成を利用して受診することができます。

乳がん検診

乳がんは、最近の日本では急速に増えてきています。40~50歳代の女性に多く、進行するとわきの下のリンパ節や、血流によって肺や骨など全身に転移しやすいので、早期発見が重要です。早期に発見できれば高い確率での完治が期待できるので、定期的な自己チェックや定期検診を受診しましょう。

当院では、視・触診、超音波検査を行っております。診断結果に応じて、マンモグラフィ検査のできる医療機関をご紹介します。

対象の方は、世田谷区の助成を利用して受診することができます(視触診のみ)。

妊婦健康診査

お母さん本人と赤ちゃんの健康のために、定期的に健康診査を受けましょう。当院では、妊娠前から出産前までのお悩み相談や妊婦健診等のサポートを行っております。分娩に関しましては、近隣の病院をご紹介致しますのでお気軽にご相談下さい。

世田谷区では、妊婦健診等費用助成制度(助産所や都外または国外の医療機関で受診した場合)により、その費用の一部を公費負担しています。対象の方はぜひご活用ください。

骨粗しょう症検診

骨粗しょう症は、骨の量が減って骨が弱くなり、骨折しやすくなる病気です。骨粗しょう症は圧倒的に女性、特に閉経後の女性に多く、女性ホルモンの減少や老化と関わりが深いと考えられています。

骨粗しょう症は、生活習慣を見直すことで予防することができます。検査でご自身の骨量の測定を把握し、栄養・運動に関する相談や指導を受けながら、予防に取り組んでほしいと思います。

対象の方は、世田谷区の助成を利用して受診することができます。

性感染症検査

おりもの(クラミジア・淋菌)検査、血液検査(HIV・梅毒)など、診療のうえ患者さんに必要な検査をご案内いたします。

性感染症を心配する患者さんの中には、パートナーとの関係に不安を抱えたり、感染したことに対する罪悪感に悩まされがちです。しかし、性感染症は特別な人がかかるものではなく、性感染症は、セックスの経験があれば誰でもかかる病気です。

そして、治療が可能な病気です。恥ずかしいという気持ちから来院が遅れる方もいますが、早期発見が大事です!どうぞお気軽に受診してください。

風疹抗体検査

風しんは、成人がかかると症状が重くなることがあります。また、妊娠初期の妊婦さんに感染させてしまうと、生まれてくる赤ちゃんの目や耳、心臓に障害が起きることがあります。

風しんの感染を防ぐには、予防接種を受け、抗体をつけておくことが有効です。風疹抗体検査のうえ、抗体価が低かった方は予防接種を受け付けております。

当院は、風しん抗体検査・風しん第5期定期接種受託医療機関です。また、世田谷区の助成を利用できます。対象の方は、クーポン券・受診票をご持参のうえ、ご来院ください。

その他の検査

  • 妊娠の確認(超音波検査・尿検査)
  • ブライダルチェック(検査項目は応相談)
  • ホルモン検査(血液検査)
  • 貧血検査(血液検査) など

診療にいらした際は、患者さんのご希望や症状に応じて、必要な検査をご提案します。また、その他に入学・会社などの健康診断・診断書作成も行っております。検査項目はご相談ください。