緊急避妊・アフターピル

緊急避妊・アフターピルについてご説明いたします

緊急避妊ピル(アフターピル)

アフターピル・緊急避妊ピル(ECP)・モーニングアフターピルは、呼び方はさまざまございますが、すべて同じ意味です。緊急避妊は、コンドームが破けた・脱落した、コンドームからもれた、ピルを飲み忘れた、避妊を行わずセックスをした、などといった場合に、後から避妊を行います。

緊急避妊を行うには

性行為後、3日(72 時間)以内に婦人科を受診して、緊急避妊ピル を服用します。緊急避妊ピルでは、約80%望まない妊娠を避けるとされています。

緊急避妊ピルの効果について

効果は約80%とされています。緊急避妊ピル服用後、次の月経までセックスを避ければ、効果は約90% とも言われています。

但し、緊急避妊ピルはあくまで「緊急」となります。より確実な避妊をお考えの方は、緊急避妊後、低用量ピルを使用することをおすすめします。

緊急避妊ピルの効果について

  • 健康保険は適用されません
  • 性交後2 週間ほどの時点で、必ず妊娠検査薬で妊娠していないことを確認すること